>> i's SQUARE >> Webサービス構築ガイド >> Amazon Webサービス

Amazon Webサービス

Amazonが販売している商品の情報やさまざまな機能が外部から利用できます。
その為には、まず最初にユーザー登録を行い、アクセスキーIDを取得する必要があります。 (尚、Amazon Webサービスは同じアクセスキーIDからのリクエストは1秒間に1回以下の制限があります)



■アクセスキーIDの取得

以下の英語のサイトからユーザー登録を行い、アクセスキーIDを取得します。
http://aws-portal.amazon.com/gp/aws/developer/registration/index.html


■仕様

まずはオンラインドキュメント(英語)を一読する事をお勧めします★

▼基本的にRESTによる全てのリクエスト先URLは以下になります
http://webservices.amazon.co.jp/onca/xml


■商品を検索する

以下のパラメーターを「http://webservices.amazon.co.jp/onca/xml」にリクエストすると、 検索キーワードにヒットした商品情報を得ることができます。 (検索キーワードに日本語を入力する場合はUTF8の文字コードでURLエンコードして送信します)

▼パラメーターの例:
Service=AWSECommerceService&AWSAccessKeyId=アクセスキーID&Operation=ItemSearch&SearchIndex=Blended&Keywords=mixi&ResponseGroup=Request,Small

「Service」、「AWSAccessKeyId」、「Operation」、「SearchIndex」のパラメーターは必須です。
名前意味書式
Service サービス名 AWSECommerceService(固定)
AWSAccessKeyId アクセスキー 文字列
Operation オペレーションキー ItemSearch(固定)
SearchIndex 検索するストア 文字列(※)
Keywords 検索キーワード 文字列
Title 検索する商品のタイトル 文字列
ReviewSort レビューのソート順 文字列(※)デフォルトは-SubmissionDate
Power 詳細検索の値 文字列
BrowseNode 検索対象のブラウズノードID 整数
Artist アーティスト名 文字列
Author 著者名 文字列
Actor 俳優名 文字列
Director 監督名 文字列
Manufacturer メーカー名 文字列
MusicLabel 音楽メーカー名 文字列
Composer 作曲家名 文字列
Publisher 出版社名 文字列
Brand ブランド名 文字列
Conductor 指揮者名 文字列
Orchestra オーケストラ名 文字列
ItemPage ページ番号 整数(最大400でデフォルトは1)
Sort ソート順 文字列(※)
MinimumPrice 最低価格 数値
MaximumPrice 最高価格 数値
ResponseGroup レスポンスグループ 文字列(※)デフォルトはRequest,Small

SearchIndexは以下のいずれかをパラメーターとして選びます
・「Blended 」…全ての商品
・「Books」…和書
・「ForeignBooks」…洋書
・「DVD」…DVD
・「VideoGames」…ゲーム
・「Software」…ソフトウェア
・「Electronics」…エレクトロニクス
・「Music」…ミュージック
・「MusicTracks」…ミュージック(局名)
・「Classical」…クラシック
・「Kitchen」…ホーム&キッチン
・「HealthPersonalCare」…ヘルス&ビューティ
・「SportingGoods」…スポーツ&アウトドア
・「Hobbies」…ホビー
・「Toys」…おもちゃ
・「VHS」…VHS
・「Video」…ビデオ

ReviewSortは以下のいずれかをパラメーターとして選択できます
・「HelpfulVotes」
・「-HelpfulVotes」
・「OverallRating」
・「-OverallRating」
・「SubmissionDate」
・「-SubmissionDate」

Sortは以下のいずれかをパラメーターとして選択できます
SearchIndexが「Books,ForeignBooks」の場合:
・「salesrank」…売上ランク
・「pricerank」…値段(安→高)
・「inverse-pricerank」…値段(高→安)
・「daterank」…発売日(新→古)
・「titlerank」…タイトル名(A→Z)
・「-titlerank」…タイトル名(Z→A)
SearchIndexが「Books,ForeignBooks」の場合:
・「salesrank」…売上ランク
・「pricerank」…値段(安→高)
・「-praicerank」…値段(高→安)
・「-orig-rel-date」…発売日(新→旧)
・「orig-rel-date」…発売日(旧→新)
・「titlerank」…タイトル名(A→Z)
・「-titlerank」…タイトル名(Z→A)

ResponseGroupは以下から任意のものが選択できます。複数指定も可能でその場合はカンマ区切りで繋げます。
・「Request」…リクエストのパラメーター情報
・「Itemlds」…商品のASIN
・「Small」…商品に関する最小限の情報
・「Medium」…商品に関する基本的な情報
・「Large」…商品に関する詳細な情報
・「OfferSummary」…最安・最高値に関する情報
・「Offers」…各販売元ごとの情報を付加
・「OfferFull」…各マーチャントやセラーの情報を付加
・「VariationSummary」…最安・最高値に関する情報
・「VariationMinimum」…衣服等のサイズや色の違いに関する情報
・「Variations」…最安・最高値、サイズや色の違いに関する情報
・「ItemAttributes」…商品の詳細情報
・「Tracks」…音楽CDの曲目
・「Accessories」…アクセサリに関する情報
・「EditoriaReview」…紹介文
・「SalesRank」…売上ランキング
・「BrowseNodes」…ブラウズノード
・「Images」…本の画像
・「Similarities」…関連商品
・「Reviews」…ユーザーレビュー
・「ListmaniaLists」…リストマニアのリスト
・「VariationImage」…バリエーションの画像
・「Subjects」…本の題名
・「MerchantItemAttributes」…マーチャントの情報



定時に職場を出ると、仕事が増える
by プログラマーの格言