>> i's SQUARE >> UNIXのノウハウ >> UNIXアプリ紹介 >> PUYO PUYO

PUYO PUYO


PUYO PUYO はX−Window上で動作するパズルゲームです。
ゲームルールはお馴染みの同じ色を4つ繋げてPUYOを消していくというパズルゲームです♪

ソースファイルダウンロード
README表示

ソースファイルは LHA で圧縮しています!
ソースファイルをダウンロードしたらまず最初に解凍して下さい

解凍の仕方
%lha x xpuyo.lzh

ソースファイルを解凍したらコンパイルという作業をして下さい
コンパイルするには以下の物が必要です!
・UNIXOS、またはLinuxOS
・Cコンパイラー(cc, gcc, g++)

ソースファイルの変更すべき点

Makefile にある HSCORE_FILE、HSCORE_FILE2、HELP_FILE、BIN_DIR の パスを変更しなければコンパイルできても実行できません!
ここのパスを自分のホームディレクトリ名に書き換えればOKです。
自分が書き込めるディレクトリは
%echo $HOME
と打てば知る事が出来ます!
例えば、貴方のホームディレクトリが
/user/t972001aa/
なら、
HSCORE_FILE = /home/22/p95011ji/xdomdom.score1
HSCORE_FILE = /user/t972001aa/xdomdom.score1
と変更し、残りのHSCORE_FILE2、HELP_FILE、BIN_DIRも同様に
変更すれば準備完了です。

コンパイルの仕方

%make
%make install

ぶじコンパイルが出来たら
%./xdomdom
と打てばゲームがはじまります
男は名前を付けて保存。女は上書き保存。