アーカイブ( 2017年03月)





(2017/03/26)[未分類]
【食べたもの】

私たちが食べた食べ物と言うのは、口から腸内環境に入り、最終的には直腸、肛門を通して円となって出てきます。口から肛門までは1本の消化管でできているため、食べ物は消化管の約8メートルを移動して便になるまで1日から24時間かかると言われているんですよ。まれにさっき食べたものがもう弁当して出てきた。なんて言う方もいらっしゃいますが、正直これはちょっと違うのではないかと思います。ただこれはお医者さんによっても意見が変わってくると言われています。夜食べたものは翌朝にも出ると言う方もいらっしゃるエヴァ、そうでないと言う方もいらっしゃいます。仮に夜食べたものがよく朝に出てくるのであればそれだと合計12時間前後で出てくる計算になりますよね。






(2017/03/24)[未分類]
【足裏の角質のガサガサが気になる〜!!】

少しずつ毎日暖かくなってきているという実感が近頃しますよね3月も下旬になってくるとたまに暖かい日だと二重何度なんて言う日があったりして今日はサンダルのほうがよかったかなぁなんて思う時があります。でもサンダルのほうがよかったかなぁなんて思ったとしても実際にサンダルを履く前にちょっと気をつけとかなきゃいけないことがあるんです。それは足裏の角質のケアです。スクラブの力でほどよく角質を剥がすことができるフットスクラブやなめらかな手触りになる電動角質リムーバー何かを使って足の裏の角質はこまめに処理するようにしたほうがよさそうですね特に最近では色々な種類のリムーバーが出ているので角質ケアの主流になりつつある電動リムーバーですけど思い立った時に手軽にケアできる上に角質を削りすぎることもなく安心できるのが特徴です例えば角質を取りたいからといって軽いしねあんまり力を入れてゴリゴリこすってしまうと肌を傷つけてしまいマスカラ、軽石で仮にやるとしても必要な角質だけをとってそれ以外は本当にちゃんと保湿してあげることで柔らかい足裏だとかかかとつま先を作っていきましょうね。足裏の角質対策に必須のアフターケアというのがあってせっかく角質を除去してもそれだけでは新しい皮膚細胞がまだ水分を十分に蓄えられていない状態なのですぐに乾燥した空気に触れてしまうと角質化してしまうんです、なので足裏といえども保湿クリームを塗ってあげたり化粧水を塗ってあげたりすることも結構大切なケアになるんだそうですよ。






(2017/03/11)[未分類]
【ヘアスタイル】

ちょっと大人っぽい印象のヘアスタイルに挑みたい方。落ち着いたヘアスタイルでありながらも、女の子っぽさを取り入れたい方にぴったりの美容室です。友達が勤める美容室はオープンに向けて、エリア別に発行される無料情報誌に割引券付の広告を掲載し、新規客獲得の広報を始めた。その反響は想像以上に大きく、大勢の顧客を囲い込むことができたのだ。ヘアサロンWEBは、失敗しないサロンの見極め方、美容院・ヘアサロンにまつわるコラム、覚えておけばプラスになるニュースを掲載した美のポータルサイトです。理想のヘアサロンが検索できる情報いっぱいのサイト。関東地域の主だったエリアや更には東京23区内からも、美容院・美容室・ヘアサロンを検索することが可能です。ちょっとしたフィニッシュワークがいままで隠れていたあなただけのチャームポイントを、極力目立たせ、なりたい髪型を叶えます。あなただけの美しさを見つけられる美容室です。お越しいただくお客様に、「心強い美容アドバイザーとして、息の長いお付き合いを続けたい!」との目標を掲げて、ビューティーにまつわる身近なアドバイザーとして精進していきたいと願っているのです。周りに流されない、どのようなときでも違和感なく受け入れられる、ゲストが持つチャームポイントを引き立てて、作りすぎず極々自然なヘアスタイルを作るよういつも意識しています。良いヘアデザインの大元はカットのテクニックにあると確信し、ヘアサロンでセットしたからではなくて、お客様ご自身で楽にヘアスタイルを再現できるよう注意しています。お客様の生活習慣・毛髪の性質・顔のラインに向いているヘアスタイリングと、自分自身でもサッと手入れができる再現性の高いヘアスタイルになって、帰路についていただけるように努力し続けています。近所の美容室は、新規のお客様のリピート率がなぜか低くて、ほとんどのお客様は2回店に来ていない。だけども、少人数ではあるものの2回来店すると、その後高く固定化することがはっきりわかりました。確かな技術力と上質な歓待をコンセプトにし、最上級のビューティーを生みだします。ゲスト様の個性にふさわしい多彩な特技を持つヘアアーティストたちをご用意していますので、ご来店をお待ちしております。ブームを豊かな感受性で捉えた、ユニークなデザインを今後も発信し、「この手に真心を」を念頭に置いて、お客さまにフィットするヘアデザインの提案をしてまいります。デパート内で営業している私達のサロンは、買い物がてら立ち寄れるので大変便利です。ご都合の良い日時にご来店頂き、気分を入れ替えられる店舗として、末永くゲスト様と良好関係を築いていたと考えます。周囲に惑わされず、ただただ『合う』スタイルを提供する事に着目しています。それによって、完成する髪型は簡単に再現できて自分でもアレンジしやすくて、長くキープできる。美容室とは、ゲストを愛らしく磨き上げる場所。言葉にしてしまえば単に一言で済むものの、結構「自分にマッチする美容室」を探し出すのは、容易いことではありません。