アーカイブ( 2016年08月)





(2016/08/12)[未分類]
【チーズが丸ごと!】

カマンベールが丸ごと一個入ってあり驚きました!最初は濃厚すぎるかなぁとも心配しましたが食べると大丈夫でした。
すごくまろやかな味で、カマンベールとはいえそこまでチーズのくせはありませんでした!子供達も喜んで食べましたよー!大きさがあまり伝わりませんが、かなり大きいです。
バケツで作ったのかな?というくらい大きいです。
8人で食べましたが、残りました(苦笑) 大勢で行く時には是非頼んでみてください!!たっぷりのモヤシと一緒に、焼肉のタレをつけて食べました。
脂身と肉の割合が丁度良い、ジューシーな一品でした。
作り方から変わっていてどんな味になるんだろう?と不思議でしたが、本当に美味しい。
しゅうまいとモチがミックスしたような味で、他にはないこの味が癖になります。
たっぷりサイズ!お好み焼きはソースをたくさんかけるから味が濃くって甘いドリンクが欲しくなるんですよね?地元でよく行くお好み焼き屋さんです。
このあたりの高校生なら100円ソフトクリームで一度はお世話になっていると思います。
今回はニュークス(モチ・チーズ・コーン)を注文。
自分で焼くタイプのお店なので生地をよく混ぜて焼成。
お餅とチーズがとろとろになって、そこにコーンのプチプチとした食感が楽しいです。
量はちょっと少なめなので、デザートに100円ソフトクリームを食べて〆るのがちょうどいいと思います。
100円アップで大のお好み焼きが食べられます。
大はボリューム満点で一緒に焼きそばなどが食べられないです。
タコ玉はメニューにはないですがタコ玉も作ってくれます。
サイドメニューでは親鳥の鉄板焼きがお気に入りです。
お酒に合うメニューだと思うので是非飲み会にも利用してみてください。







(2016/08/02)[未分類]
【岩田社長】

先日岩田社長が「射幸心をあおって課金をうながす手法では、顧客との長期的な関係を結ぶことはできない」と発言してきたのは2013年のこと。スマートフォン向けに任天堂の知的財産(IP)を提供する可能性について、この日の会見まで前向きな発言はなかった。しかし、カジュアルにゲームを楽しむ層がスマートフォンへと移住しているだけでなく、子ども達もスマートフォンを持つ時代になりつつある。さらには没入型の本格的なゲームを楽しみたいユーザーは、より高性能なソニーやマイクロソフトのゲーム機へと流出しており、任天堂はの市場は顧客層の上下両面から挟み撃ちされているらしいです。任天堂のコアなユーザー層……子ども達や子どもに安心してゲームを遊ばせたい親たちとの信頼関係は未だに根強い任天堂だが、彼らのエコシステムを支えてきた一部が離脱し始めたことで、プラットフォーム全体を支えきれなくなっているように見える。「これまでの迷いを払しょくできた」スマートフォン向けゲームの開発に対して否定的だった任天堂は、なぜ今回DeNAとの提携を決めたのだろうか。もちろん、本業の不調が大きくこたえたことは間違いないだろう。しかし岩田社長は、これまでの迷いを払拭できたことが、変心のもっとも大きな理由だと話した。