アーカイブ( 2010年02月)





(2010/02/22)[ゴーヤのパワー]
【ゴーヤを食べてるから沖縄の人は健康なの?】


ゴーヤ(ゴーヤー・にがうり)は沖縄料理のゴーヤーチャンプルーが有名になって以来、もうすっかり市民権を得た野菜ですよね。

でも、有名になった今でも、ゴーヤの味は苦手な人にとってはあまり嬉しくない植物のようです。

ゴーヤ、どのぐらいの頻度で召し上がっていますか? 

夏場になれば沖縄の人は毎日のようにゴーヤを料理して食べるんですが、それが沖縄の人の健康の源だと言うの、ご存知ですか?


ゴーヤの栄養成分については、ともかくゴーヤは栄養豊かな野菜であると言うことはよく聞きますよね。

含まれている様々な栄養成分の中でも、夏場にぴったりなのがビタミンAです。

これはウナギにも多く含まれている栄養素ですが、体の中のいくつかの組織では非常に大事な働きをしている、かかすことのできないビタミンです。


一つには目にとても重要です。

ビタミンAが欠乏すると、鳥目と言って暗くなると目が見えなくなる症状が現れます。

この大事な栄養素がたっぷり含まれているゴーヤはそれだけでまず注目の食材ですね。


なまけものダイエットのごろんごろんな日々

オレンジスイート

細い体型を40代過ぎても維持できる秘密