アーカイブ( 2012年01月)





(2012/01/28)[未分類]
【胸張っていこう】

最近

いいブラジャーをしよう!と

思って。

ちゃんと下着屋さんで試着してから買うようにした。

今までちゃんと試着せずに買っていたし、

割りと安さ重視だった。

前に試着したときは何かぴったり合わない感じを恥ずかしくて店員さんに聞いたり出来なかったので

ワ○ールとかト○ンプとかってメーカーのブラジャーは何か私に合わないし

おっぱいが綺麗に見えないんだよなぁ

と思ってたんだけど

ちゃんと試着して店員さんに見てもらって

しかも正しいつけかたをしてもらったら

2サイズもカップが上がった。

し、ピシャッときた感じだった。

が最近太ったせいかもしれない。。。

嬉しいような何か複雑。

鳩胸なのかなぁ。

よくわからん。

とにかくワ○ールのショップのお姉さん美人でめっちゃ感じの良い人だった。

張りのあるお胸ですね(^^)

って言われた

また行こう(´ω`)♪






(2012/01/15)[未分類]
【だるい】

背中がだるい。

マッサージに行きたいなぁと思いながらも

お金がないので

我慢。

mixiのコミュニティ見てたらあるコミュニティで

お給料の事が書いてあって

私よりプラス15万位皆様もらってるー

と思って切なくなった。

ひーん。

看護師=稼いでる

じゃないんだよー(´;ω;`)

あと、愚痴を吐き出す的なコミュは精神的によくないね

読まなきゃよかった(´Д`)

世の中には色んな人がいるんだもんね。

余計な事は知らなくていいな。

私は私なりに

自分が満足いくように

良い意味でマイペースに仕事を続けていこう。

多分環境は恵まれてると思うんだけどなぁ。

安月給だけど。

しかし明日も仕事行きたくない



思いながら行きます。

あー

いきたくない。

ねよー。






(2012/01/11)[未分類]
【書いてたら眠くなった】

今日は久々に彼に会った。

とゆうか週1ペースぐらいでしか会えないから

毎回久々だと思うし、

会った後は次はいつ会えるのかって不安になる。

もっと頻繁に会いたいし、

会いたいときに会えたらいいのにな。

ほんで今生理真っ盛りなもんで

いちゃいちゃも出来ない。

でも傍でくっついてたいので

ぎゅーってしたりしてたら結局いちゃいちゃする感じになった。

この前から彼が歯茎から出血するとか言って

まだ血が出てる気がするし、

ご飯食べてからまだ歯磨きしてないから…

ってディープキスを拒まれた。

いや、確かに血の味がするキスなんて嫌だけど

ちゅーしたいのに思うように出来ないなんて

もどかしいのと あと切ない。

いいから早く歯医者に行ってくれ(´・ω・`)

確かに見た目は歯茎が腫れてたけど

お風呂に入ったり歯磨き含め自分の体を綺麗にする行為が彼は念入りなので

何で?

って感じだった。

私は悪い方に妄想しまくる癖があるので

何か免疫力の下がる全身性の疾患だったら嫌だなとか

そんなことを考えてしまった。

仕事も毎日忙しくて

毎日ヘトヘトで

だからそれも心配。

もっと彼に普通の会社員くらいの休みがあればいいのに(´・ω・`)

とりあえず私ももう寝よう。

おやすみ。






(2012/01/08)[未分類]
【さみしい】

さみしい さみしい さみしいよー

さみしいから今日はなにもしないでふて寝する。






(2012/01/05)[未分類]
【ちーん。】

昨日日記書いたら

考えが止まらなくなって

寝れず

起きたら恒例の耳鳴りが久々にやってきて

循環改善薬飲んだら

夕方鼻出血した。

ちーん。






(2012/01/04)[未分類]
【看護師】

書きたいけど

細かいことは書きたくない。

けど書きたいので

簡単に書きます。

こないだ彼と初詣に行ったら

駐車場に60代くらいのおじさんが倒れていて

数人の大人が大丈夫ですかって囲んでいて

ケータイで救急車を呼んでいて

という所に遭遇した。

アスファルトは見えてるけどそれなりに雪があって

という所。

行く勇気が出なかった。

が 彼が背中を押してくれた。

駆けつけたら

意識なくて

呼吸もしてなくて

橈骨触れなくて

頸動脈も触れなくて

顔面チアノーゼで

背中を丸める様な格好で横にうずくまっていた。

以前病棟で患者さんが階段から落ちたときの事を思い出した

動かしてはいけないかと思っていたけど、

何ですぐストレッチャーに乗せないのかとベテランさんに怒られた。

救急車が来たときの為にストレッチャーにすぐ乗せられるようにしないといけないと思って仰向けにした。

呼吸していないから気道確保した。

やっぱり頸動脈は触れない。

初めて人間に心マした。

職場は療養型病棟なので心マなんてしない。

体格は成人男性。

よくある心マの練習人形と本当によく似た感覚だった。

一瞬顔色が戻ったように見えた。

心マを中断して呼吸を確認したけど

やっぱり顔面はチアノーゼ。

口元が少し動いたけどおかしい。

心マを再開。

まだ救急車がこない。

ようやく救急車がきて

ホッとした。

AED装着したらVFだった。

「この呼吸は正常ではないので心マを続けます」と救急隊員が言っていた。

きっとあれは下顎呼吸だったけど

急変しても下顎呼吸になるとは思わなかった。

それからおじさんは救急車で運ばれていった。

それから放心状況で

ぼーっとしながら運転して帰った。

反省点が多すぎてへこんだ。

おじさんが助かりますように。

その前日に職場の人に言われた事を思い出した。

「きっとハルちゃんは看護師辞めらんないと思うよ。」

なんかその言葉もずっしりきた。

名称独占。

看護師辞めたって守秘義務が続くように

一生「看護師」を背負っていかなければいけないと思ったら

なんだか不安になった。

でもきっと何か意味があったんだ。

おじさんが助かりますように。