アーカイブ( 2017年02月)





(2017/02/06)[未分類]
【バッテリー】

車のバッテリーが上がってしまい、動かなくなることは誰にでもあることです。
その際の対処法として、一番ポピュラーなのは、ブースターケーブルを使用する方法があります。故障車と救援車のバッテリー同士をブースターケーブルで繋ぎ、エンジンを動かす方法です。必要なものとしては、ブースターケーブル、ビニールテープ、軍手、救援車 (トラックは高圧であるため不可) です。救援車には、横か、向き合うように停めてもらいます。軍手をはめて、バッテリーの位置を確認し、ケーブル自体の確認をします。ケーブルに傷があったり、断線していたりしていないか確認しましょう。万一そういったことがあれば危険が伴うため使用はやめておいた方が良いです。岩手事故車処分