(2017/10/13)[未分類]
セラミドは効果なし?

私は今セラミド入りの美容液を、使っています。しかしセラミドについて、色々と調べていく内に、実はセラミドは効果がないんだよという、記事を見つけてしまいました。その記事によれば、まずセラミドはもともと角質層にある成分なので、角質にセラミドを神道さえないと意味が無いという話です。つまり肌の上からセラミドを塗っても、角質層の上に乗っかってるだけならば、ダメということですね。ここで問題なのは、セラミドは粒子の大きさにあります。セラミドの粒子が大きいために、角質に浸透しにくいんですね。それでセラミドを浸透させるために、化粧品に界面活性剤を入れてあるそうです。界面活性剤が入っていると、肌には負担がかかり、名バリア機能が破壊されてしまいます。逆に言えば、バリア機能が破壊されるから、セラミドが浸透するのでしょうか? このへんの詳細は、よく分かりませんが、例えセラミドが浸透したとしても、バリア機能が破壊されてしまえば、肌は乾燥しやすくなってしまいます。セラミド入りの化粧品には、こういった矛盾点があるのが、問題無のだそうです。


*Trackback URL: http://adgjm.net/blog/tb.cgi?us=kindogxs::0::20171013