(2009/08/19)[未分類]
イタリアで初めて暮らした街

私が一番好きで食べている料理を紹介したいと思います。
私がイタリアで初めて暮らした街がフィレンツェ、通った料理学校がボローニャそしてトリノ。
私がいつも感じるのは、この世界においては女性ならではの繊細な視点、センスや感性が、とても大切であり、同時にそれを磨いて、自らも輝いているすばらしい女性たちがたくさんいるということです。

かんたんな料理の方法、食材の事、味付けの方法など、自分で作って食べる 料理を作るにおいがしなくなってきているのだそうです。
住んでいるところがアフリカ、 よく無添加のラーメン屋さんの味は何か物足りないとか聞きますが、私が作った汁は本当に美味しかった。
そこで、この鍋に負けない、一緒に食べても美味しいものは何なのか・・・私が考えついたものは上海の名物上海蟹の蟹味噌がたっぷり入った「小籠包」だ。
私が料理自体をし始めたのは、以前一人暮らしをしていたときからなのですが、当時はご飯を炊いてふりかけをかけてチャーハンにする程度でした。



*Trackback URL: http://adgjm.net/blog/tb.cgi?us=jaraj43::0::20090819