(2012/11/20)[未分類]
本の収納について

コミックや文庫 CD・DVD・ブルーレイディスク 私たちの生活空間には、意外と沢山のメディアが散らばっています。
電子書籍などがどんどんと増えているにもかかわらず、日本では実際使っている人が少ないのは、
電子書籍の価格が本を実際に購入するのと価格があまり大差ないという問題があります。
アメリカでは電子書籍の場合、実際の書籍の3/1程度の価格との事、その辺が何より大きな違いがあるようです。

また、本当に本の好きな方ほど実際の書籍を購入されるのではないでしょうか?
本棚に沢山並べるのが良かったりするものですから、
作品に対しての愛着度や思い入れも大きく異なるのではと思います。

▼隠す 窓下収納 文庫書棚

大切なメディアを日焼けから守る扉付収納
鏡面仕上げの薄型タイプ



▼使い勝手バツグン!コミック&文庫書棚

スタンダードで収納効率も抜群!
沢山揃えるのにも最適な価格帯の本棚です。
子供部屋にもちょうど良いサイズです。




*Trackback URL: http://adgjm.net/blog/tb.cgi?us=harapeko::0::20121120