(2018/01/18)[未分類]
短時間

(「パネルウイング」と呼ばれるトラック)
パネルウイングとは荷台部分がウイング式に開閉するトラックです。ボタン一つで簡単に開閉でき、フォークリフトなどを使い短時間で荷物を隙間なく詰めることができます。軽量なアルミボディのため積載量も多く、効率的に荷物の輸送ができます。このため運搬行や宅配便の集配作業や引越し業者などの多くの陸送業者が使用しており、国内外を問わずさまざまな場面で活躍しています。北海道でもそこかしこを走っています。現在は保冷車や冷凍車でもパネルウイングが利用されています。今まで、パネルはアルミを使われることがほとんどですが近年ではより丈夫で軽量な炭素繊維強化プラスチックが利用されることもあります。トレーラー・セミトレーラー(セミトレ)|買取


*この記事にお気軽にコメントしてね(名前とコメントのみ必須です
名前 メアド:
ホームページ: http://

*Trackback URL: http://adgjm.net/blog/tb.cgi?us=et6zlmi::0::20180118