(2018/12/07)[未分類]
妻の部屋と夫の部屋という考え方

奥さんたちは、亭主にだけ書斎があって、自分の部屋がないというのは不公平だと思うであろう。 あるいは年中家には居着かない亭主が、なぜ自分だけの個室を必要とし、より多くの時間を家庭で過ごす奥さんたちに、家のなかの佃室がないというのは理屈に合わない、という意見も出るかもしれぬ。


*この記事にお気軽にコメントしてね(名前とコメントのみ必須です
名前 メアド:
ホームページ: http://

*Trackback URL: http://adgjm.net/blog/tb.cgi?us=r9ls40l9::0::20181207






(2018/12/06)[未分類]
妻の部屋と夫の部屋という考え方

奥さんたちは、亭主にだけ書斎があって、自分の部屋がないというのは不公平だと思うであろう。 あるいは年中家には居着かない亭主が、なぜ自分だけの個室を必要とし、より多くの時間を家庭で過ごす奥さんたちに、家のなかの佃室がないというのは理屈に合わない、という意見も出るかもしれぬ。


*この記事にお気軽にコメントしてね(名前とコメントのみ必須です
名前 メアド:
ホームページ: http://

*Trackback URL: http://adgjm.net/blog/tb.cgi?us=r9ls40l9::0::20181206






(2018/12/05)[未分類]
住まいの法律だけでなく、敷地の個性も見きわめる

住まいの基本は、地震や台風などから家を守る安全性、長く住むことのできる耐久性、そして住み心地のよい快適性の3つの性能にあります。敷地もまた同じように、これら3つの性能を備えていなければなりません。このため建築基準法をはじめ、住まいに関する法律には、これら3つの性能が確保できるようにさまざまな規制が設けられています。


*この記事にお気軽にコメントしてね(名前とコメントのみ必須です
名前 メアド:
ホームページ: http://

*Trackback URL: http://adgjm.net/blog/tb.cgi?us=r9ls40l9::0::20181205






(2018/12/03)[未分類]
東京路線埼京線の知られざる住みやすさと魅力

埼京線沿線で一人暮らしするメリット埼京線は、通勤や通学で利用している人も多い路線です。渋谷まで乗り換えなしで行ける埼京線は魅力的で、東京方面に行きたい場合も、気軽で少ない乗換でアクセスできるのは、非常に便利です。



*この記事にお気軽にコメントしてね(名前とコメントのみ必須です
名前 メアド:
ホームページ: http://

*Trackback URL: http://adgjm.net/blog/tb.cgi?us=r9ls40l9::0::20181203