【更新履歴】





(2017/06/24)[資格とスキルのおしゃ]
スカウト、電子機器組立て技能士、ほか・・

スカウト----

求められる人材を見つけ勧誘する仕事です。

ビジネスマンのスカウトは、よくヘッドハンティングなどとも呼ばれます。

あとよく聞くのは芸能やスポーツですね。

芸能ではモデルやタレント、子役などいろいろです。

スポーツの場合はプロの場合も、アマの場合もあります。






電子機器組立て技能士---

電子回路を内蔵しているあらゆる機器に必要な技能です。

技能オリンピックなども開催されているんだとか。

技能検定では特級と1級〜3級までの等級の区分があり、経験年数なども条件となってきます。

特級は管理者または監督者に相当するレベルで、1級〜3級はそれぞれ上級・中級・初級技能者に相当します。






鋳造技能士----

鋳造は、金属などを融点より高温にして溶かして、型に流し込んで形成する加工方法です。

工業製品などの現場ではよく用いられる手法です。

そのため、その技能を認定する技能士もまた重要な資格と言えそうです。

鋳鋼、鋳鉄、銅合金、軽合金などで区分があり、等級も1級と2級、さらに特急があるものもあります。





印刷技能士----

印刷に関する技能を検定する試験です。

凸版印刷作業、オフセット印刷作業があります。

それぞれ1級と2級の等級区分となり、経験実力に応じた受験となります。

印刷は紙媒体にインキを用いて画像や文字、写真などを再現する技術です。

技術の進歩に応じて様々な印刷が登場してきたのでした。






自己スキーマとビジネス----

自分自身に関する構造化された知識のことをビジネス心理学では「自己スキーマ」と呼ぶそうです。

できるビジネスマンだと思っているのか、モテるともっているのか。

その自身へのとらえ方が言動にもあらわれてきます。

相手についても、注意すればその人がどのように自身をとらえているかを言動から伺うこともできそうです。





*Trackback URL: http://adgjm.net/blog/tb.cgi?us=toco2::0::20170624






(2017/06/18)[資格とスキルのおしゃ]
推理作家、電子回路接続技能士、ほか・・

推理作家---

推理小説を主に書く小説家のことです。

推理小説ブームを経て、伝統的な江戸川乱歩賞以外にも、鮎川哲也賞やメフィスト賞などがあります。

海外にも有名な作品が多く、シャーロックホームズが推理小説の元祖ともいえるでしょうね。

でも推理小説の元祖を出したのはアメリカのエドガー・アラン・ポーといわれています。





電子回路接続技能士----

試験では、プリント基板の組立を行います。

はんだ付けでプリント配線板に、抵抗器、コンデンサ、トランジスタ等の電子回路用部品を接続していきます。

環境問題から、はんだ付けでは、鉛フリーはんだを使用するんだとか。

昔とは違いますね。

勝手に名乗ることができない名称独占資格です。





金属溶解技能士---

工業的には重要な技能の一つである金属溶解についての資格です。

金属溶解にはいろいろあるため、いくつかの区分に分かれます。

それは鋳鉄キュポラ溶解作業、鋳鋼誘導炉溶解作業、鋳鉄誘導炉溶解作業、鋳鋼アーク炉溶解作業、軽合金反射炉溶解作業です。

それぞれに固有の知識や技能を要するのでした。






製版技能士---

製版に関する学科と実技試験に合格した者が名乗れる技能検定です。

DTP作業や、電子製版CEPS作業、さらにプロセス製版カラースキャナ作業、またプロセス製版校正作業などに分かれています。

それぞれに1級と2級の等級区分があり、実力・経験に応じて挑戦するのでした。






ライバルと心理学----

人の成長にライバルの存在はすごく大きいです。

張り合う相手のいない中では、なかなか自分の限界を超えようとする動機が働きにくいです。

人間はもともと省エネというか、怠け者にできているのかも。

悔しい思いをしたり、できる相手の存在は、普段は嫌な思いもたくさんしますが、長い目で見るとじつは宝物です。





*Trackback URL: http://adgjm.net/blog/tb.cgi?us=toco2::0::20170618






(2017/06/12)[資格とスキルのおしゃ]
随筆家、機械・プラント製図、ほか・・

随筆家---

随筆を書く人ですが、それが本業の人もいれば、兼業の場合も多いです。

エッセイストという呼び方もあります。

随筆とは筆者の体験や読書などから得た知識をベースに、さまざまなことに言及する散文です。

感想や思想を述べたものですね。

清少納言の枕草子もまた随筆なんだとか。






機械・プラント製図---

機械やプラントの図面を描く技術者の資格です。

製図能力とともに、図面作成時に必要な機械的知識、設計的知識も求められます。

試験は「機械製図手書き作業」「機械製図CAD作業」「プラント配管製図作業」があります。

それぞれ等級区分もあるため、実力に応じて選んで受験します。





陶磁器製造技能士---

日本の各地に名産地がある陶器や磁器の製造にかかわる技能検定です。

1級と2級の等級区分があり、技能や経験に応じて選ぶことになります。

「手ろくろ成形作業」、「機械ろくろ成形作業」、「鋳込み成形作業」、「絵付け作業」、「原型製作作業」にそれぞれ分かれています。





貴金属装身具製作技能士----

貴金属装身具製作に関する学科及び実技試験に合格して得られる技能検定です。

2010年から1級・2級・3級の等級区分があります。

実務経験なども必要とされ、実力に応じて挑戦します。

試験では、受検者が持参した材料も使われるそうです。

さすが高価な貴金属を扱うだけあって、試験もちょっと違いますね。





心理学的感性----

人間の感性はその人のバックグランドによってつくられています。

感性の異なる人たちが一緒に仕事するとき、摩擦が起きることもしばしばです。

でもそれを恐れていたらもったいないかも。

新しいものは感性の違う者たちがぶつかり合って生み出すことも多いです。

違いは財産なのかもしれないです。





*Trackback URL: http://adgjm.net/blog/tb.cgi?us=toco2::0::20170612






(2017/06/06)[資格とスキルのおしゃ]
森林コンサルタント、テクニカルイラストレーション、ほか・・

森林コンサルタント----

森林土木事業、森林整備事業に係る調査、測量、設計、計画などの仕事を行います。

治山事業、林道事業などの事業を遂行する上で重要な役割を担います。

関連団体として林業コンサルタント協会、財団法人国土緑化推進機構、社団法人全国林業改良普及協会などがあります。






テクニカルイラストレーション----

立体的に、透視図法も用いて、技術的な内容を視覚的に伝えるようなイラストを描くことです。

技能検定では、立体図作成作業と立体図仕上げ作業に分かれます。

それぞれ1級と2級があるため、実力・経験に応じて選びます。

3級だけのテクニカルイラストレーション作業もあります。






広告美術仕上げ技能士----

広告といえば美術とは反対のものと思われていた時代もあったはず。

ところが、広告美術仕上げが国家資格の技能士の一つとなっています。

昔とは広告に対する考え方や向き合い方も違ってきているみたいです。

内容的には、広告面ペイント仕上げ作業、広告面粘着シート仕上げ作業、広告面プラスチック仕上げ作業で分かれます。






時計修理技能士---

時計の修理に関する技能検定です。

1級〜3級まであり、それぞれ上級技能者、中級技能者、初級技能者に相当するそうです。

時計の値段も下がり、修理するより買いなおしたほうが安上がりということもあります。

しかし高級時計に関してはやはり修理するので、その技能は必要なようです。





挨拶と心理学----

誰かと一緒に何かを始める時、時間をおいて会ったとき、挨拶が心の距離を縮めてくれることが多いです。

苦手な人や、嫌な人が相手だと挨拶も嫌になることがあります。

でもそれでは、心の距離はなかなか縮まらないです。

ちょっとした挨拶を積み重ねることで、いい関係のベースができることもあります。





*Trackback URL: http://adgjm.net/blog/tb.cgi?us=toco2::0::20170606






(2017/05/31)[資格とスキルのおしゃ]
心理療法士、農業機械整備技能士、ほか・・

心理療法士---

心理療法(サイコセラピー)、つまり物理的や化学的手段によらないで心理的な問題、不適応な行動などの解決を目指す人たちです。

臨床心理学においては心理療法、精神医学においては精神療法の呼称が使われるそうですが、事実上同じもののようです。

治療は主に対話を用いて行われます。





農業機械整備技能士---

日本では農業機械といえば、水田関係のトラクター・田植え機・コンバインなどでしょうか。

ほかにも酪農、畜産業などで使う機械も含まれます。

そんな農業の経営には欠かすことができない農業機械の整備についての技能士です。

1級と2級があり経験・実力に応じて挑戦します。





路面標示施工技能士---

道路交通法による表記などを路面に表示する仕事です。

溶融ペイントハンドマーカー工事作業と加熱ペイントマシンマーカー工事作業があり、資格では分かれます。

道路交通を安全に維持するためには欠かせない仕事の一つです。

この資格は技能検定の一つで、もちろん国家資格となります。





強化プラスチック成形技能士----

強化プラスチック成形に関する技能の検定です。

手積み積層成形作業、吹付け積層成形作業、積層防食作業に分かれます。

それぞれに1級と2級があり、経験や実力に応じて選んで挑戦します。

強度が強く、軽量で、腐食しないという強化プラスチックは非常に重要な素材のひとつです。






社会的役割と仕事----

なかなか仕事をしない人には役割を割り当てることが方法かもしれないです。

職業や立場によって当然とるべき行動があり、そのような立場を心理学では社会的役割と呼ぶそうです。

この社会的役割を与えられることで、その立場に促されて態度や行動が変わるそうです。

試してみる価値はあるかも。



近頃見つけたほっとな情報やくーるな話題を。日々の愛犬との暮らしの中で大事なのは健康的に一緒にいることかな。家族同様に暮らす愛犬だから、ケガや病気のときも納得の治療を受けさせてあげたいものです。でもそのためには費用に対する準備も大事。ダックスフンド(ミニチュア)のペット保険と備え。健康保険がない愛犬にはペット保険という仕組みがあります。でも保険は一つではないので、自分のダックスフンド(ミニチュア)にあったペット保険を見つけることも大事です。比べもしないで選ぶのはもったいないかな。



*Trackback URL: http://adgjm.net/blog/tb.cgi?us=toco2::0::20170531




プロフィール

  名前: いきいき
  性別: 男(♂)
   (*^^*)ニコニコ
 >>more...

スケジュール


カテゴリー

 ■ 資格とスキルのおしゃ
アーカイブ

 ■ 2017年度
 ■ 2016年度
 ■ 2015年度
 ■ 2014年度
 ■ 2013年度
 ■ 2012年度
 ■ 2011年度
 ■ 2010年度
 ■ 2009年度
 ■ 2008年度

ブックマーク

 @ i's SQUARE