プロフィール

  名前: ペネロペ
  性別: 女(♀)
   (゚∀゚)キター
 >>more...

スケジュール


カテゴリー

 ■ 未分類
アーカイブ

 ■ 2018年度

ブックマーク

 @ i's SQUARE



【更新履歴】





(2018/03/07)[未分類]
声優養成所って何するの?

声優養成所って何をするのかご存知ですか?私は全然声優養成所で何をするのかわからないのですが、声優になるためにはどうしても声優養成所に入らなくてはならないと先輩から教えてもらったので声優養成所に行こうと思っています。

もちろん声優になるために他のステップもあるみたいですが、事務所がバックボーンにある声優養成所に入ることが1番の近道だから声優養成所は絶対に探して入ったほうがいいよって教えてもらいました。その先輩は声優養成所に入って声優になることを諦めた人なのですが、結構苦労人なので、経験値も高くて、すごく親切に色々と教えてくれました。

声優養成所に入るとどんなことをするのかを調べてみました。声優養成所に入ると、一番多いレッスンは演技レッスンのようです。声優養成所に通う回数は、人によっても違うと思いますし、声優養成所によっても違うと思うのですが、すごくバラバラで、少ないところでは週1回、多いところでは週5日レッスンを受けることになります。そのなかで、一番多いレッスンが先ほどお伝えした演技レッスンのようです。

演技レッスンと言っても、台本を読んでの演技だけをするということではなく、毎回必ずストレッチ・発声練習を丁寧に行うようです。やり方は講師の先生によって違いはあるみたいですが、ストレッチや発声練習は欠かさないようですね。という事は、演技レッスンの予習はできないですけどストレッチや発声練習中だと予習できるかもしれないので、人より遅れをとりそうなので練習しておいてもいいかもしれないって思いました。

私は人より何もかもを押し覚えるのが遅いので、ついていけなくてそのレッスンに行くのが嫌になりそうな気がするんですよね。だから少しでも気持ちに余裕が持てるように、予習をしておこうと思いました。といってもまだ声優養成所に入れてないんですけどね笑



*この記事にお気軽にコメントしてね(名前とコメントのみ必須です
名前 メアド:
ホームページ: http://

*Trackback URL: http://adgjm.net/blog/tb.cgi?us=penerope::0::20180307






(2018/03/05)[未分類]
声優養成所でできた友達

私は学生時代全然友達ができませんでした。学生時代は当たり前のように学校に行くのが嫌で、高校卒業するあたりから、もう次の進学はしたくないと思いました。学校に行くと言う行為が嫌だったからです。

そんな私を見かねて、大学はいいから「こーゆー勉強してみたら?」と声優養成所のパンフレットを持ってきてくれました。声優養成所のパンフレットを持ってきてくれたのは、私がアニメが大好きだと言うことを知っているからだと思います。

もう集団の中に入るのは嫌だと思いましたが、家の中に閉じこもったニートみたいになるのも嫌だなぁと思っていたので、とりあえず重たい腰を上げて、声優養成所のオーディションに行きました。絶対に受からないだろうと思った声優養成所がオーディションが受かってしまって、行くしかなくなってしまったのです。

初めはまたこーゆー学校生活が始まるんだっていうことに結構気が重たかったです。仕事をしたほうがまだマシなのかなぁと思ったり、職場でもきっと一緒だろうなとか、一人でできる仕事ないかな?とか、そんなことをぐるぐる考えていましたが声優養成所に行くようになって、実は全然学校の時と違う感情が芽生えたですよね。

声優養成所に行くのがめちゃくちゃ楽しいと思うようになったんです。なぜ声優養成所が楽しいかと言うと、自分が興味があることに興味がある人がいると言うことを知れたからなんです。もちろんSNSなどで、自分と同じものに興味を持っている人の存在はなんとなく感じていましたが、私の周りに実在する人で、私と同じような興味を持っている人に出会うことがなかったので、声優養成所は私にとってパラダイスみたいな場所でした。

人生初と言っても良いでしょう。友達ができたのです。その時の感動はたまらなかったです。


*この記事にお気軽にコメントしてね(名前とコメントのみ必須です
名前 メアド:
ホームページ: http://

*Trackback URL: http://adgjm.net/blog/tb.cgi?us=penerope::0::20180305






(2018/02/23)[未分類]
声優養成所に行きたい

去年は声優養成所に行こうと思ってオーディションに行ったのですが不合格でした。本当に何の準備もせずにオーディションに行ったこともあったのですが、やっぱり自分がなぜ声優になりたいのかと言う事等も含めてもっとちゃんとどんなことを伝えるのかとかどんな対策をしないといけないのかとか、考えてから声優養成所のオーディションに行くべきだったなと思っています。

声優養成所のオーデションに行った時に、周りの人がすごすぎて、完全に圧倒されてしまいました。だんだん声も小さくなってしまったし、自分が声優養成所のオーディオにいることがすごく恥ずかしい感じになってしまいました。

声優養成所のオーデションの結果はきっと不合格だろうなぁと思いながら、迎えた結果発表は案の定不合格。声優養成所に入ることすら難しいんだなぁと言う現実を知ることができました。あの時声優になりたいと思う事はやめようかなぁと思ったのですが、ずっと現実逃避しながらもやっぱり声優養成所のオーデションにことがかなり引っかかってしまっていて何をしていても全然楽しめない時間を過ごしてきました。それだけ声優になりたかったのかなあと思ったり、ただただ声優養成所のオーディションに合格できなかったと言うことが引っかかっているだけなのか、なんでもなぜこんなに落ち込んでるのか分かりませんが、やっぱりこのままではいけないなと思うようになりました。

なので、本当に声優になりたいのかどうなのか自分でもよくわからないのは確かなのですが、声優養成所にやっぱり行きたいと思います。だから声優養成所のオーデションにもう一回挑戦してみようと思います。今度この雰囲気がわかった中で自分がもう一度声優養成所のオーディションに挑戦してどう感じるかということを大切にしてみたいなと思います。


*この記事にお気軽にコメントしてね(名前とコメントのみ必須です
名前 メアド:
ホームページ: http://

*Trackback URL: http://adgjm.net/blog/tb.cgi?us=penerope::0::20180223






(2018/02/22)[未分類]
声優養成所で仕事をしよう

私は声優になりたくて声優養成所に入りました。私の入った声優養成所は比較的誰でも入れる声優養成所でした。
1番初めが基本プログラムなどを受けてそこからどんどんできる人できない人と別れていくようなシステムでした。私は割と努力する方だったのですが、なかなか成果が現れず声優になりたいと思いながらも、どんどん自分の才能がないのを感じる日々になってきました。

でも、先生がずっとそーゆー私の努力している姿を見てくれていて声をかけてくれるようになっていました。絶対努力すれば必ず良い声優になれるから今はしんどくてもう努力を続けなさいと言ってくれるすごくいい先生に声優養成所で出会うことができたのです。

でも日々が過ぎれば過ぎていくほどどんどん周りの人との差ができてくるし、完全に声優養成所の中で落ちこぼれのグループの中に入ってしまうようになっていました。それでも声優に対しての思いは全然消えなかったので、努力をし続けることができたのですが、先が見えない不安と、声優を諦めた方が良さそうだと切り替え始めたのとで、先生に声優養成所をやめることを伝えました。

そしたら先生が、声優養成所を辞めるんだったら声優養成所で働かないか?と言ってくれたんです。そして私は次の日から声優養成所の事務員として働くことになりました。

声優養成所の事務員として私と同じように声優に憧れて、努力している人たちの力になれる仕事です。私は声優養成所の事務員になることができて本当によかったと思っています。だってもし声優養成所の事務員として働いてなかったら、私の苦労はほんとに私だけご苦労で終わっていましたし、今は声優養成所の生徒さん達に自分のようになってもらいたくなくて話せることがたくさんあります。私の経験がこの声優養成所に生きているんだなぁと思うと苦しんだ彼があるならと思うので、やっぱり声優養成所で事務員をさせてもらって良かったなと思います。



*この記事にお気軽にコメントしてね(名前とコメントのみ必須です
名前 メアド:
ホームページ: http://

*Trackback URL: http://adgjm.net/blog/tb.cgi?us=penerope::0::20180222






(2018/02/16)[未分類]
声優養成所に挑戦しよう

声優になりたいと昔から思っていたのですがどことなく自信がなくて、しかも最近は声優なりたいと言う人がどんどん増えているみたいで、テレビで声優さん達が出ているのを見るとテレビを消してしまう位今自分の中で封印しようとしている夢です。

あんなに憧れていたのに情けないなって思うんですけど、今出ている声優さんたちは、写真集とか出したりとか結構活躍されていますもんね。しかもそーゆー活躍されている声優さん達が自分と同い年だったりとかするわけですから、そうなってくるとどうも、自分のことを責めてしまうというか後悔というかそういう気持ちがどんどん湧いてきてしまうんです。なんであの時頑張らなかったんだろうかとか、自信がないと思う前になぜ動かなかったのだろうか?もしかしたら自分も今あの場所にいたかもしれないなんて思い始めてしまうことが増えてしまったんです。

きっとすごく年上の声優さんを見ていたら、なんともなかったと思うのですが、やっぱり名前で自分と同じ世代の人が、自分の夢であった声優で活躍しているのを見ると結構胸が痛くなります。

でも、裏を返せばそれほど声優に憧れていたのはということが最近になってやっとわかったと言うことなので、いろいろ考えたのですが、声優養成所に行ってみようかなと思うようになりました。前から気になっていた近くの声優養成所。近くといっても、通勤圏内の中にあると言うだけなのですが、こんなところに声優養成所があったんだと何度か見かけたことがあって気にはなっていたのですが、今の生活を捨てる勇気もなかったので、見て見ぬふりをしていました。今度の声優養成所のパンフレットを取り寄せてみようかな。

まずは情報収集して、どうせダメなら今の生活に戻ればいいだけなので、声優養成所に挑戦してみようと思います。




*この記事にお気軽にコメントしてね(名前とコメントのみ必須です
名前 メアド:
ホームページ: http://

*Trackback URL: http://adgjm.net/blog/tb.cgi?us=penerope::0::20180216