【更新履歴】





(2017/07/17)[未分類]

GPSは、もともと軍事目的に開発したシステムですが、民間利用にも開放されています。但し、軍事上の理由で、意図的に測位精度を悪化させることがあり、その場合でも正確な位置情報を利用できるようにするためのシステムとして、D-GPS(デファレンシャルGPS)が考案されました。これは、地上の複数の地点で受信したGPSデータの誤差を解析し、誤差を補正する情報をFM多重放送の電波を使ってカーナビに届けるシステムです。誤差をわずか1メートル程度に抑えることができる画期的なシステムとして広く普及しましたが、アメリカがGPSの測位精度の意図的な悪化を行わない方針に転換したことや、カーナビ自体の受信性能が飛躍的に向上し、より多くのGPS衛星からの微弱電波を高感度に受信できるようになったことから、現在はその役割を終えています。事故車 買取 査定


*この記事にお気軽にコメントしてね(名前とコメントのみ必須です
名前 メアド:
ホームページ: http://

*Trackback URL: http://adgjm.net/blog/tb.cgi?us=dpa7svo::0::20170717






(2017/07/15)[未分類]
廃車


「わかりました。当方で廃車処分させていただきます。費用として20000円ほどかかりますが・・・」

という話の流れになるのですね。


さて、この例で言うと、ディーラーがあなたの車を引き取った後、その車をどこへ引き渡すかというと、そうなんです、その引き渡し先こそが、廃車専門業者なんです。

廃車専門業者というのは、こういう形で、私たち一般の車ユーザーと間接的につながっているんです。

ディーラーが廃車費用として20000円請求するのは、中間マージンを取るからです。

引き渡しの際の手数料というわけですね。廃車買取【水没車・冠水車・不動車・事故車・中古車などの買取査定】


*この記事にお気軽にコメントしてね(名前とコメントのみ必須です
名前 メアド:
ホームページ: http://

*Trackback URL: http://adgjm.net/blog/tb.cgi?us=dpa7svo::0::20170715






(2017/06/24)[未分類]
エヌボックス

あなたがいまお乗りのN-BOX NBOX エヌボックス(custom/slash/+)を手っ取り早く手放してしまうのであれば近所の車屋さんに買い取ってもらうのが一番です。

・短時間ですぐに現金化できるでしょう。

・また新しい車に乗り換える場合ならディーラーで下取りしてもらえば手間いらずで簡単です。

・しかし今お乗りのN-BOX NBOX エヌボックス(custom/slash/+)を手放すまでにある程度時間的余裕があるのであれば、より高い買取額が期待できる方法を選ぶべきでしょう。

N-BOX NBOX エヌボックス(custom/slash/+)|買取 査定 相場 価格|売る 売却 廃車
・それは何かといえば、ズバリ<一括査定サイト>を利用することです。


*この記事にお気軽にコメントしてね(名前とコメントのみ必須です
名前 メアド:
ホームページ: http://

*Trackback URL: http://adgjm.net/blog/tb.cgi?us=dpa7svo::0::20170624






(2017/06/17)[未分類]
送迎バス

・とりわけ近年は、マイクロバス・送迎バス・園児バスのタマ数が不足していて、全国の買取店では年式が新しくて程度のいい車両はもちろん、ユーザーが「廃車」とあきらめている車両にもユーザー自身がびっくりするような査定額がついています。

・たとえば低年式で50万キロ・100万キロオーバーの車両、故障や事故やバッテリー上がりで放置されている車両、キズ・ヘコミなどが多数ある車両、カスタムで個性が強い車両など、日本国内はもちろん、海外の販路を視野に入れると、耐久性抜群のマイクロバス・送迎バス・園児バスならまだまだ活躍できます(つまりお金になります)。中古|マイクロバス・送迎バス・園児バス|買取


*この記事にお気軽にコメントしてね(名前とコメントのみ必須です
名前 メアド:
ホームページ: http://

*Trackback URL: http://adgjm.net/blog/tb.cgi?us=dpa7svo::0::20170617






(2017/05/03)[未分類]
マイカー

<質問>マイカーを車検切れで放置していますが、自動車税納付書が届きました。解体のみお願いすることはできますか?
自動車の解体のみ承ることも可能です。
自動車税とは、普通自動車・軽自動車問わず毎年4月1日に自動車を所有している方に課される税金です。したがって、車検が切れている事や日頃使っていないことなどは関係ありません。
しかし、長年車検が切れたままの状態になっている自動車などに関しては免除を受けることもできますし、自動車の解体のみを終えており運輸支局(軽自動車検査協会)での抹消登録(解体返納)のみが終わっていない場合に関しては、課税対象外となりますので各市町村にお問い合わせいただき、既に廃車になっている旨をお伝え頂ければ必要な手続きを案内していただけます。(新潟市中央区にお住いのBさんから)事故車 買取 査定|引き取り 処分 買い取り


*この記事にお気軽にコメントしてね(名前とコメントのみ必須です
名前 メアド:
ホームページ: http://

*Trackback URL: http://adgjm.net/blog/tb.cgi?us=dpa7svo::0::20170503




プロフィール

  名前: ミナヨちゃん
 >>more...

スケジュール


カテゴリー

 ■ 未分類
 +
 + 廃車
 + エヌボックス
 + 送迎バス
 + マイカー

アーカイブ

 ■ 2017年度

ブックマーク

 @ i's SQUARE