【更新履歴】





(2014/06/26)[クレジットカード]
らりるれろ

わをん


*Trackback URL: http://adgjm.net/blog/tb.cgi?us=cardseo::0::20140626






(2014/05/26)[クレジットカード]
らりるれろ

わをん


*Trackback URL: http://adgjm.net/blog/tb.cgi?us=cardseo::0::20140526






(2014/04/26)[クレジットカード]
あいうえお

かきくけこ


*Trackback URL: http://adgjm.net/blog/tb.cgi?us=cardseo::0::20140426






(2012/04/10)[クレジットカード]
それは何しろ坊ちゃんですから

「それは何しろ坊ちゃんですから、……しかしもう一通りのことは心得ていると思いますが。」
 僕はこう云う話の中にふと池の水際に沢蟹の這っているのを見つけました。しかもその沢蟹はもう一匹の沢蟹を、――甲羅の半ば砕けかかったもう一匹の沢蟹をじりじり引きずって行くところなのです。僕はいつかクロポトキンの相互扶助論の中にあった蟹の話を思い出しました。クロポトキンの教えるところによれば、いつも蟹は怪我をした仲間を扶けて行ってやると云うことです。しかしまたある動物学者の実例を観察したところによれば、それはいつも怪我をした仲間を食うためにやっていると云うことです。僕はだんだん石菖のかげに二匹の沢蟹の隠れるのを見ながら、M子さんのお母さんと話していました。が、いつか僕等の話に全然興味を失っていました。
「みんなの帰って来るのは夕がたでしょう?」
 僕はこう言って立ち上りました。同時にまたM子さんのお母さんの顔にある表情を感じました。

ビュー・カード クレジットカード比較〜クレジットカード申込比較術



*Trackback URL: http://adgjm.net/blog/tb.cgi?us=cardseo::0::20120410






(2012/04/06)[クレジットカード]
なぜ十郎を捨てておくのじゃ

「なぜ十郎を捨てておくのじゃ。おぬしたちは矢玉が恐ろしゅうて、仲間を見殺しにする気かよ。」
 太腿を縫われた十郎は、立ちたくも立てないのであろう、太刀を杖にして居ざりながら、ちょうど羽根をぬかれた鴉のように、矢を避け避け、もがいている。次郎は、それを見ると、異様な戦慄を覚えて、思わず腰の太刀をぬき払った。が、平六はそれを知ると、流し目にじろりと彼の顔を見て、
「おぬしは、お頭に付き添うていればよい。十郎の始末は、小盗人でたくさんじゃ。」と、あざけるように言い放った。
 次郎は、このことばに皮肉な侮蔑を感じて、くちびるをかみながら、鋭く平六の顔を見返した。――すると、ちょうどそのとたんである。十郎を救おうとして、ばらばらと走り寄った、盗人たちの機先を制して、耳をつんざく一声の角を合図に、粉々として乱れる矢の中を、門の内から耳のとがった、牙の鋭い、狩犬が六七頭すさまじいうなり声を立てながら、夜目にも白くほこりを巻いて、まっしぐらに衝いて出た。

漢方スタイルクラブカード | ザ・クレジットカード 会社情報:ビューカード



*Trackback URL: http://adgjm.net/blog/tb.cgi?us=cardseo::0::20120406




プロフィール

  名前: みう
 >>more...

スケジュール


カテゴリー

 ■ クレジットカード
 ■ SEO対策
 ■ カード
 ■ クレジット
アーカイブ

 ■ 2014年度
 ■ 2012年度
 ■ 2011年度
 ■ 2010年度

ブックマーク

 @ 登録データなし