>> i's SQUARE >> 雑学 >> 心に残る映画の紹介

映画
〜 心に残る映画の紹介 〜



ローマの休日 ☆☆☆☆Buy Amazon
キーワード&カテゴリ:「オードリー・ヘップバーン」「可憐な妖精顔」「ラブ・メルヘン」「不朽の名作」
 オードリー・ヘップバーンって超かぁいいですネ(はぁd
 この映画は彼女の若かりし頃の貴重な映像を拝見する事が出来ます♪ 顔だけでなく、仕草も可愛いヘップバーンが出演する映画の中では一番お気に入りの作品です!

ニュー・シネマ・パラダイス ☆☆☆Buy Amazon
キーワード&カテゴリ:「人生の宝物」「自分のすることを愛せ」「キス」
 映画を愛している人はぜひとも一度観て欲しい作品です。 ニューシネマパラダイスは監督トルナトーレの体験談が元になっているだけあって 人生の喜怒哀楽がちりばめられてます!

ショーシャンクの空に ☆☆☆Buy Amazon
キーワード&カテゴリ:「希望」「ヒューマニズム」「ショーシャンク刑務所」「長い歳月」
 無罪の罪で終身刑となったアンディーが希望を失わずに頭を使いながら 必死に生きていく姿や巧いストーリー展開・人間描写に何とも言えない感動があります!
 特にラストの長い年月をかけて培ってきた友情の姿に感動します!
 これを観るとどのような状態でも人間の尊厳を失ってはダメだ!心の中の希望は誰にも奪えない!! と思わずにはいられません。

バトル・ロワイヤル ☆☆Buy Amazon
キーワード&カテゴリ:「R15指定」「惨殺シーン」「極限状態」「友情」「命の大切さ」
 話題性があったので、単なる好奇心から観ましたが、何かしら心に残る映画でした。 R15指定については、個人的には反対です。 確かに、中学の頃は感受性の強い時期で、与える影響は計り知れないかもしれませんが、 命の大切さとか、人の温かさとか学べる事もあるのではないでしょうか。
 映画を見た後に原作を読みました。 映画では原作の良さを全て出しきれていなかった感じがしましたが、 2時間の限られた時間ではあれが限界だろうな、と思います。
 あと、BR2も観たけど・・・感想は控えさせて頂きます(汗
 ってかやっぱ1に比べたら色褪せる感じ(^^;;

プライベート・ライアン ☆☆☆☆Buy Amazon
キーワード&カテゴリ:「戦争」「正当性」「人間性」「存在意義」「感動」
 後半は涙が止まらず、見終わった後はしばらく放心状態になってしまった映画です!
 戦闘シーンのリアルさは他の戦争映画と一線を画してるので、 ぜひぜひ戦争を体験した事のない世代に見て欲しいと思います! (僕も戦争は体験した事ないですが、受験戦争は体験しました・・)
 個人的には最高の映画と感じましたが、 ネット上や友人に感想を聞くと「あまり感動しなかった」とか 「それほどでもなかった」って言う人も結構いるみたいですね^^;

シンドラーのリスト ☆☆☆Buy Amazon
キーワード&カテゴリ:「戦争」「ユダヤ人」「差別」「狂気の時代」「感動」
 ナチの狂気からユダヤ人を救おうとする実在の人物オスカー・シンドラーを主軸に描かれたドキュメンタリーでもあり後世に残したい歴史そのものです。
 凄く衝撃を受けながら心に染み込む作品で、特にラストのシンドラーのセリフは感動で全身が震えました。。。

戦場のピアニスト Buy Amazon
キーワード&カテゴリ:「ナチス・ドイツ」「ゲットー」「ショパン」
 ナチスの犠牲になったユダヤ人の悲劇・恐怖を監督の実体験に基づいてリアルに再現された作品です。
 実話の重みもあり、素晴らしい作品ですが、個人的には「シンドラーのリスト」の方が感動しました。。。

ライフ・イズ・ビューティフル ☆☆☆☆Buy Amazon
キーワード&カテゴリ:「ユーモア」「ユダヤ人」「ナチスの強制収容所」「ゲーム」「1000点」「家族愛」
 前半はホラ吹きおじさんを演じるギャグ系の物語でほのぼのしてましたが、 後半は一転、厳しく絶望的な状況にもかかわらず息子に対して一生懸命な心遣いを演じる家族愛に感動を覚えます。
 どのような状況になっても常にユーモアを忘れない姿を見ると、人生をポジティブに明るく生きようと元気が湧いてきます。
 特にラストは号泣ものなので、ハンカチが最低2枚は必要ですw

男たちの大和 YAMATO ☆☆Buy Amazon
キーワード&カテゴリ:「戦争」「ヒューマンドラマ」「戦争で死んでいった者たちの事を絶対に忘れてはならない」
 戦艦大和と運命を共にした乗組員の生き様を描いた作品で、当時の市民生活や世相も解ります。
 とりあえず日本国民なら一度はこの映画を観るべし!きっと心を打たれて涙を流す事でしょう。 久石譲による音楽も心が熱くなります。

シュリ ☆☆Buy Amazon
キーワード&カテゴリ:「祖国統一」「民族的悲劇」「工作員」「愛」「キャッシンググラミー」
 銃撃戦とかは臨場感あるし、とてもリアルですね! しかし、銃を構えての睨み合いがなぜか多い(^^;
 あと、イバンヒの苦悩があまり前面に出てなかったのが残念。 果たして僕が彼女と同じ立場ならどうしただろう?ふと思います。

レ・ミゼラブル Buy Amazon
キーワード&カテゴリ:「人生観」「不条理」「正義」「道徳」
 ユゴーの代表作を映画化した作品です!(日本語の題名は「ああ、無情」)
 内容については、あまりにも有名だし、原作を読んだ人も多数だと思うので割愛します。 (銀の燭台の話とかは小学校の道徳の教材とかでも結構使われてますよね)
 この映画はうまく約133分でまとめられてましたが、 それでもこの壮大な物語をあますことなく表現するには あまりにも時間が足りなさすぎだと感じました! (収録されてる内容も原作の途中までだったし・・)。 しかし、映画のラストでは少し涙腺が弱くなるシーンも 多数あり、しれっと心に残る作品です!

アルマゲドン ☆☆☆Buy Amazon
キーワード&カテゴリ:「父と娘」「感動」「映像技術」「演出効果」
 人間性あふれるドラマで何とも言えない感動がある映画です! CG映像もきれいだし、演出効果もすごいです。 全体的にお約束のシーンが多く、ハリウッドのご都合主義的で 非現実な所もありますが、やっぱいいものはいいですね! 周りの友人に感想を聞いてもみなさん絶賛してますので 誰もが感動して心に残る作品だと思います!

スター・ウォーズ ☆☆Buy Amazon
キーワード&カテゴリ:「超大作」「SF」「ライト・セーバー」「帝国の逆襲」
 やっぱりスターウォーズはエピソード5「帝国の逆襲」がイイですね☆
 最後にちょっとした疑問だけど・・ジョージ・ルーカスって宇宙人?!

トップ・ガン ☆☆Buy Amazon
キーワード&カテゴリ:「戦闘機」「挫折」「友情」「恋愛」「栄光」
 F14トムキャット戦闘機が飛び交う戦闘シーンに大興奮しました! これを見ると男なら誰でも戦闘機を操縦したい!エースパイロットに成りたい!! って思うはず・・
 この映画は戦闘シーン以外でも、友情や恋愛などの人間ドラマに感動します!

ポリス・アカデミー ☆☆Buy Amazon
キーワード&カテゴリ:「コメディ」「大爆笑」「シリーズ」
 中学の頃、このシリーズが大好きでかかさず見て大爆笑してました^^;
 僕の記憶が確かならば、2で便所に入った上官を便所ごとクレーンで吊り上げて 大球場の真ん中で降ろしたシーンが最高に笑い転げました♪
 暇があれば、もう一度じっくりとみてみたいものです!

バック・トゥ・ザ・フューチャー ☆☆☆Buy Amazon
キーワード&カテゴリ:「タイムトラベル」「過去・現在・未来」「コメディ」
 このシリーズは1が一番好きです・・ 1は、はらはらドキドキの連続でその当時はとても印象的な作品でした! 2を観た当時はあのスケボーが欲しいぃぃぃと熱望していた記憶があります(なつかし〜な)♪
 多分、僕と同世代の方々は大変思い出深い作品なのではないでしょうか?!

ターミネーター ☆☆Buy Amazon
キーワード&カテゴリ:「SFX]「アクション」「CG技術」
 この作品はテーマは2の方が重くて考えさせられたけど、 個人的な評価としては1の方が高いです!
 それにしても、2のCG技術ポリゴン・ピクチュアズのメタリック・ボディ には驚かされました!CG技術もここまできたか・・すごいなぁ!って当時は 感心したものです。
 「3」はアクションは確かにすごいけど、内容は「4」への繋ぎだけのような感じでそれほどたいした事なかったです。
 でも、「4」は突っ込みどころは満載ですが何気に良かったですw
 最後に一言・・シュワちゃん最高♪

ダーティ・ハリー Buy Amazon
キーワード&カテゴリ:「44マグナム」「ハードボイルド」「不運なパートナー」
 ダーティハリーは中学の頃にはまった映画です! 当時はハリーの持つ44マグナムが欲しくてしかたがありませんでした(ぉ
 毎回死んでいくパートナー(5では生きてる)には御愁傷様ですが・・ このシリーズって完結したのでしょうか? シリーズ毎の発表間隔が長すぎです。。。

タイタニック Buy Amazon
キーワード&カテゴリ:「レオ様」「自己犠牲=自己満足」「話題性」
 アカデミー賞総舐め、興行収入6億ドルとか記録はすごいけど 内容自体はそれほどのものではなかったです!(暴言?) しかも、チープな感動しか生まなかったし(ファンの方ごめんちゃい)・・ 更にCG部分はあからさまにCGだとわかり興醒めでした^^; (これは多分僕自身が身近にCGを扱っていたためだと思う)・・ 個人的には映画の内容自体よりも映画業界の新記録樹立とか 凄まじいまでの話題性が心に残りました!
 でもみなさんの意見を聞いてみると 大抵の人が絶賛してますね♪ 一応、爆弾メール覚悟で勇気を出して少数派としての僕の意見を述べてみました(ぉ

MATRIX ☆☆☆Buy Amazon
キーワード&カテゴリ:「マトリックス」「救世主」「スミス」「ザイオン」「始まりがあるものにはすべて終わりがある」
 マトリックスはMATRIX→MATRIX・リローデッド→MATRIX・レボリューションズの3部構成になってて世界観が変わるような作品です! VFX(視覚効果)ももちろん凄いけど内容が衝撃的っす!!
 そういえば、2ちゃん突発オフの100人スミスは凄かったなぁw

レオン ☆☆☆Buy Amazon
キーワード&カテゴリ:「愛」「人生」「切ない」「牛乳」
 深い感動を与えてくれる映画です。 マチルダ役のナタリー・ポートマンの演技力が素晴らしいです。 かなり完成度が高く特にラストは泣けます。

レザボアドッグス Buy Amazon
キーワード&カテゴリ:「犯罪映画」「この中に裏切り者がいる」「極悪ゴレンジャー」「心臓の弱い方は観賞を控えてください」
 強盗のために集められた、お互いに素性を知らない人間6人がコードネームとして「色」を使ってお互いに名前を呼び合い、宝石強盗計画を実行した。 が、事前に警察はこの宝石強盗を把握しており、Mr.ホワイトと重傷を負ったMr.オレンジは命からがらアジトに逃げ帰る。 そこにMr.ピンクがアジトに到着し、「この中に裏切り者がいる」と言った内容のバイオレンス・アクションです。
 ありえない量の出血シーンや残虐な描写もありますが、時系列を巧く使った構成はお見事です。

時計じかけのオレンジ ☆☆Buy Amazon
キーワード&カテゴリ:「自由放任」「ベートーベン」「暴力」「セックス」「ホラーショー」「賛否両論」
 鬼才スタンリー・キューブリック監督の描く18禁になっても可笑しくない狂ってる世界の衝撃的な作品です。
 万人にお勧めはできない異端の内容ですが、深いテーマに惹きつけられ、いつ観ても色あせない映画になってます。

太陽がいっぱい ☆☆☆Buy Amazon
キーワード&カテゴリ:「アラン・ドロン」「超ドンデン返し」「不朽の名作」「野心」「完全犯罪?」
 サスペンスに満ちたミステリ劇で、最後までハラハラドキドキの連続です。
 特に嘘がバレそうになるシーンは観てる自分も緊張ものでした。
 あと、ラストシーンの大ドンデン返しは俄然すごい。超お見事ですw

サイコ ☆☆Buy Amazon
キーワード&カテゴリ:「スリラー」「異常心理」「モーテル」「4万ドル横領」「シャワーシーン」
 サイコ、さいこーですw
 サイコ・サスペンスの元祖ですが永遠に映画史に刻まれる衝撃を持つ傑作で、最後まで緊張感を持ちながら観いってしまいます。
 あ、あと、ほんの出来心とはいえ、やはり会社のお金の横領はいけませんね☆

SAW ☆☆Buy Amazon
キーワード&カテゴリ:「猟奇殺人鬼」「謎」「意表をついたラスト」「極限状態」
 猟奇殺人鬼ジグソウによって密室に閉じ込められ、ゲームを強要させられた2人の男性を主軸に展開するスリラー映画です。
 残酷なシーンが多いため、R15+指定ですが、息もつかずに見入ってしまいます。特に驚愕の結末は必見です!

七人の侍 Buy Amazon
キーワード&カテゴリ:「個性的」「ユーモア」「白黒映像」「休憩」
 世界の黒澤明監督の映画史に残る名作です。 前編・後編あわせて3時間半の時間が、あっと言う間だと思うくらい黒澤ワールドに引き込まれました。
 ただ昔の作品だけあってちょっと声が聞きとりづらいのが難点です。

ソナチネ ☆☆Buy Amazon
キーワード&カテゴリ:「おっぱい」「拳銃」「凶暴な男、ここに眠る」「世界のキタノ」
 沖縄の抗争に助っ人として送られたヤクザが抗争に巻き込まれていく姿を描くドラマですが、 独特のユーモアや、孤独・哀愁といった北野カラーが出ていて心に残ります。
 久石譲の音楽も素晴らしいです。

HANA-BI ☆☆Buy Amazon
キーワード&カテゴリ:「愛情」「哀愁」「生と死」「銀行強盗」「不治の病」
 孤独な刑事の人生模様を描いたヒューマンドラマで、キタノブルーが一番濃く表現されている作品です。
 全体的に喪失感や切なさを感じますが、色々と考えさせられる内容になってます。

おくりびと ☆☆Buy Amazon
キーワード&カテゴリ:「天職」「納棺」「メイク」「広末涼子」「石文」
 胸をうつシーンも多々あり、美しい日本映画だと感じました。
 日常の中にあるそれぞれのドラマやユーモアだけでなく、職業差別や死をテーマにしたシリアスなセンスもとても優れてます。
 広末涼子さんや山崎努さんの演技もとても味があってすばらしいです。

いまを生きる Buy Amazon
キーワード&カテゴリ:「青春」「自分らしく生きる」「学生」「人生」
 この映画を観ると、自由な発想を尊重し自分らしく生きることの大切さが再確認できます。
 少し古い時代の映画なので、現在とはちょっと価値観がズレてて違和感を感じることもあるかもしれませんが、中学生、高校生にぜひ観て欲しい作品です。

ゴッドファーザー Buy Amazon
キーワード&カテゴリ:「マフィア」「ドン」「ファミリー」「裏切り者」「マーロン・ブランド」
 ニューヨークのマフィア、コルレオーネ一家の物語ですが、個人的にはこのシリーズは2が一番好きです。
 マフィアの抗争、緻密な人間描写、そして重厚な人間関係、家族の絆を描いてますが、どことなく哀愁を感じる作品です。

ブルース・ブラザーズ ☆☆Buy Amazon
キーワード&カテゴリ:「R&B」「ブラックミュージック」「黒スーツ」「バンド」「ギャグ」
 コメディ+ミュージカル+カーチェイスの映画です。
 特に後半の展開は無茶苦茶でかなり笑える大作です。

ソーシャル・ネットワーク ☆☆Buy Amazon
キーワード&カテゴリ:「SNS」「フェイスブック」「マーク・ザッカーバーグ」「ハーバード」「億万長者」「天才」
 SNSサイトのFacebookを創設したマーク・ザッカーバーグらを描いたドラマ映画です。
 IT系の人間でなくても楽しめるお勧めの作品です。

キック・アス ☆☆Buy Amazon
キーワード&カテゴリ:「ヒットガール」「ブラックユーモア」「アメリカンアクション」「ヒーロー」
 最高峰のB級映画ですw
 但し、残虐なシーンがあるので注意です。。。



〜 心に残るアニメ映画Best9 〜


  Best1風の谷のナウシカBuy Amazon
    宮崎駿アニメの中でも一番好きな作品です。

  Best2美女と野獣Buy Amazon
    ディズニーアニメでは一番好きな作品です。

  Best3ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破Buy Amazon
    何度も映画館で見たい作品です。

  Best4サマーウォーズBuy Amazon
    細田守監督作品では一番好きな映画です。

  Best5ルパン3世 カリオストロの城Buy Amazon
    一体何回みたか忘れるほど鑑賞した作品です。

  Best6機動戦士ガンダムF91Buy Amazon
    映画館で涙した思い出のある作品です。

  Best7シティーハンター 愛と宿命のマグナムBuy Amazon
    シティーハンターは中学生の頃かなりハマッてました。

  Best8ドラエモン のび太と鉄人兵団Buy Amazon
    ジャイアン!君はいい奴だ(映画版限定)。

  Best9銀河鉄道999 アンドロメダ終着駅Buy Amazon
    劇場版では何故か鉄郎が凛々しくなってる。


いやぁ、映画って本当に素晴らしいですね!
それではみなさん、さよなら、さよなら・・さよなら・・